Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c5890509/public_html/tondemo3.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
公務員 資産運用 家計管理|トンデモ3姉妹ブログ
お金

浪費癖のある公務員が資産運用に目覚めた!

こんにちは。トンデモ3姉妹の末っ子です。今日は、公務員で資産を増やすために私がやってきたことを紹介しようと思います。

公務員だけど副業できないし、どうやって資産を増やそう・・・

生活には困らないけど、老後このままで本当に安心して暮らせるのか・・・

そんな悩みを抱いている公務員の方だけでなく、資産運用で悩んでいる方にも見ていただけたら嬉しいです。

目次

  1. はじめに 末っ子の金遣いは荒かった・・・
  2. お金に対する考え方が変わったきっかけ
  3. まず初めにやったこと
  4. 始めた資産運用
  5. 終わりに

①はじめに

 まずは末っ子の金遣いの荒さについて説明しようと思います。末っ子は優しい祖父のおかげでお金にあまり困らない生活を送って来ました。裕福とは言えない家庭でしたが、あまり高価ではないものであれば、祖父がよくお金を出してくれていました。そのまま社会人になり、公務員でそこまで定月給でもなかったので、買いたいものを買う生活を送っていました。クレジットカードで支払いが間に合わなかった場合はリボ場合にし、ボーナスで補填するという悪循環・・・これでは貯金が貯まるはずもありませんよね・・・(泣)

②お金に対する考えが変わったきっかけ

 では、そんな末っ子のお金に関する考え方が変わったきっかけは・・・ズバリ!

YouTubeチャンネル「リベラルアーツ大学」です!

これを見るまで、そこまでお金には正直困っていなかったんです。だってボーナスでなんとかなりましたしね・・・。(今思うとこの考え方はとても恐ろしいですよね・・・)

そこでは、お金を貯めるためには、将来経済的自由を得るためには、などいろんなお金に関する動画がありました。そこで勉強するたびに「お金がない、貯金がないとはこんなに恐ろしいことだったのか」と自覚するようになりました。また、お金がないと、この仕事を辞めたくても辞められないということにも気づき、自由を得るために「お金」の力は必要不可欠ということも学びました。

そこからは気持ちを切り替えて、家計管理に目覚めた!というわけであります。

③まずはじめにしたこと

 ありきたりですが、まず支出を見直しました。そして、ボーナスでリボ払いを控えている借金や、脱毛の月々の支払いを一括で全て支払い、奨学金以外借金を0にしました。

毎月の支出についてですが、とにかく無駄な支出がどのくらいあったのか調べてみることにしました。クレジットカードの履歴から、どんなものに毎月お金をかけているのかを振り返ってみました。すると・・・

日常の生活費以外に、なんと!

ネットコミック・・・30,000円

衣服・・・20,000円

外食(宅配含む)・・・30,000円

携帯代・・・10,000円

インターネット代・・・4,000円

エステ代・・・13,000円   (全て概算で出しています)

これだけで毎月約107,000円もの支出がありました。そりゃお金が貯まるはずもありません・・・。

さて、そこで何をしたかというと、固定費の削減です。

 携帯は「楽天モバイル」にし、wi-if を解約しました。楽天モバイルは使い放題で値段も3、000円ちょっとです。しかも、PCを使いたい時は、携帯をデザリングモードにすればポケットwi-fiにもなります。これで携帯・インターネット代合計14,000円だったのが3,000円ほどに節約できました。

 次に衣服代です。基本プチプラ大好きな末っ子は、GUやEarthなどで購入し、ボロボロになったら捨てる・・・という環境にもお財布にも悪い行動をとっていました。おかげでクローゼットには服がパンパン・・・。そこで、本当によく着る服以外、全てリサイクルショップへ、そこでも買い取ってもらえなかったら破棄しました。すると、本当に着る服って限られているんですよね。たった10着前後しか余りませんでした。そこからは、おしゃれや流行を追うのではなく、いつでもずっと着れるシンプルな服を着るようになり、服をあまり買わなくなりました。去年来た服をまた着る・・・というサイクルができてきました。

 ネットコミックは言わばちょっとした依存症になっていたと思います。時間があると、寝る前必ず漫画を読んでしまい、その結果先が気になってポチッと買ってしまうんですよね・・・。そこで、私がとった作戦は、「youtubeに載っている漫画動画を見る!」です。すぐ消されますが、youtubeにはいろんな漫画を動画としてあげてるものがありますよね。これを見ていいのかは賛否両論あると思いますが、いかんせん無料なので、消される前に見ちゃっていました。すると、眠くなって寝ちゃうので、漫画をポチらなくて済むようになりました。

 エステは回数を終えたらもうやめました。身の丈に合っていない買い物でしたので、いい経験だったと思って、終えることができました。

 外食は自分のにとってとても息抜きになっていたので、宅配だけ回数を減らし、そこまで我慢をするのはやめました。全てをガチガチに固めてしまうと反動がきてしまうのも怖かったからです。

以上が最初に行った固定費の削減でした。

④始めた資産運用

 さて、そんなこんなで生活費を切り詰め、月3万ほど余裕が出たところで、始めました!資産運用!「リベラルアーツ大学」で勉強し、他のブロガーさんやYouTuberさんを見て、積み立てnisaとiDeCoを本格的に始めるようにしました。

 しかし、公務員の最初の頃、ろうきんでidecoを始めたので、手数料が結構持ってかれていたり、自分で投資したい商品を選べなかったんですよね。なので、ろうきんのiDeCoをやめ、SBI証券でiDeCoを始めました。そうすることで、ネットで現在の運用成績を見ることもできるし、手数料も低いので、良いことづくしで後悔はありません。ちなみに、iDeCoの運用商品は「eMAXIS Slim 全世界株式インデックス(オルカン)」にしました。これは投資信託をしている人は必ず聞いたことがあるのではないでしょうか。そして、積み立てnisaを楽天銀行で行い、そちらは「eMAXIS Slim 米国株式インデックス」を毎月購入しました。

 現在の資産がどのくらい増えたかなどは、また別で記事にしようと思います。

 

⑤終わりに

 公務員だったころ、仕事が忙しく、お金のことまで手が回らない・・・そんな同僚もたくさん見てきました。しかし、「無知である=損をすること」、そして「得だと分かっていても行動に移すのは難しい」のだと、今になってよく分かりました。同僚も「◯◯さんの資産運用の仕方教えて〜」と言ってくれることもありましたが、伝えても実行する人はほとんどいませんでした。時間を、手間を理由に、損をし続けますか?それとも、手間暇かけてでも得したいですか?私は手間暇かけた先に得があることを知りました。皆さんもぜひ、先にある得に手を伸ばすための一歩を歩んでみませんか?